Q&A 辺野古から問う日本の地方自治
Q&A 辺野古から問う日本の地方自治

辺野古新基地建設をめぐる沖縄県民の民意は建設反対です。日本政府は、工事を進めるために、翁長知事の行った埋立承認取消しを躍起になって取り消そうとしています。これは、憲法が保障する地方自治の原則に反していないのでしょうか?
 
辺野古新基地建設をめぐる沖縄県と日本政府の“争点”

ISBN 978-4-88037-652-3
A5 96頁
自治体研究社 2016/5/

商品価格 本体価格 1,111 円+税
著者又は編者名 本多 滝夫・白藤 博行・亀山 統一・前田 定孝・徳田 博人
カテゴリ 憲法
最近チェックした商品 クリア