韓国市民運動に学ぶ政権を交代させた強力な市民運動
韓国市民運動に学ぶ

日本の市民運動は、韓国の市民運動に何を学ぶことができるのか。
徴用工問題では現地メディアで大きな影響力を持ち、都知事選出馬の際にはソウル市の改革を学ぶため複数回の訪韓。日弁連会長時代には大韓弁護士協会と共に日本軍「慰安婦」や徴用工問題への『提言』をまとめるなど、長年にわたって韓国市民運動に関わり続けてきた宇都宮健児。国民の3人に1人が路上へと繰り出した「ろうそく市民革命」の源流を訪ねる。

978-4-7634-0916-4
判型:四六
花伝社2020/2

商品価格 本体価格 1,500 円+税
著者又は編者名 宇都宮健児
カテゴリ 政治
最近チェックした商品 クリア