おばあちゃんがやってきた おばあちゃんがやってきた
いのちの大切さと温もりを、子どもの視線からみつめます
 重本あき子/作 やまなかももこ/絵
ISBN978-4-406-06341-8
A4判変型上製 32P
新日本出版2019/2
 
詳細を見る
価格:1,540 円(税込)
核家族化がすすむみんなのおうち。ぼくんちも同じ。そこへ、おばあちゃんがやってきた! ぼくはおばあちゃんのお手伝いをしたり、甘えたりの楽しい日々。ところがある日、おばあちゃんが骨折! 1ヵ月後、退院したおばあちゃんの介護生活が始まり、看護師さんたちの力も借りて元気に……。おばあちゃんと過ごすことで成長する子どの姿を描きます。
おばあちゃんがやってきた
おばあちゃんがやってきた
いのちの大切さと温もりを、子どもの視線からみつめます
本体価格:1,400 円+税
 
詳細を見る
静かだったら、学校と同じじゃん 静かだったら、学校と同じじゃん
学童クラブの窓から
 石田かづ子/編著 増山均/編著
ISBN978-4-406-06371-5
A5判並製 160P
新日本出版2019/8
 
詳細を見る
価格:2,090 円(税込)
保健室の先生として、長年子どもたちを見守ってきた著者。初めて指導員になった学童クラブで、おやつを落とした子から「てめえらが掃除すんだろ、拾えよ」と暴言が。第二の家と言われる学童で、学校と全く違う姿を見せる子どもたち。暴言にこめられた子どもたちの求めるものとは? からだと心を解き放つ関わりを探ります。
静かだったら、学校と同じじゃん
静かだったら、学校と同じじゃん
学童クラブの窓から
本体価格:1,900 円+税
 
詳細を見る
桃太郎は盗人なのか? 桃太郎は盗人なのか?
「桃太郎」から考える鬼の正体
  倉持よつば
978-4-406-06389-0
A5判上 144P
新日本出版
 
詳細を見る
価格:1,650 円(税込)
桃太郎盗人説の真偽を確かめるべく、全国の桃太郎を読み比べ。すると、桃太郎の話が時代によって異なることを発見。どのように物語が変化していったのか、江戸時代の文献にまでさかのぼり、各時代の桃太郎像をあぶり出します。椎名誠さんは「その謎に毅然としてつきすすみ、大人たちが思いもよらなかった『人と鬼』の巨大な謎の解明にちかづいた」と激賞!
桃太郎は盗人なのか?
桃太郎は盗人なのか?
「桃太郎」から考える鬼の正体
本体価格:1,500 円+税
 
詳細を見る
こわい顔じゃ伝わらないわよ こわい顔じゃ伝わらないわよ
コロナで大変ないま、家庭を安心基地にするコツは?
 尾木直樹
978-4-406-06477-4
四六判並 240P
新日本出版2020/7
 
詳細を見る
価格:1,760 円(税込)
新型コロナが引き起こす問題に、親御さんや子どもたちに寄り添って、連日、テレビなどでアドバイスを発信し続ける尾木ママ。子育てのなかで生まれてくる様々な問題に、優しく具体的な解決策で語りかけます。ほかに、「尾木ママ誕生秘話」や尾木さんを育んだお母さんや人々との関わりなど、著者のバックグラウンドを語り下ろします(初紹介を含みます)。
こわい顔じゃ伝わらないわよ
こわい顔じゃ伝わらないわよ
コロナで大変ないま、家庭を安心基地にするコツは?
本体価格:1,600 円+税
 
詳細を見る
だれのための保育制度改革 無償化・待機児童解消の真実 だれのための保育制度改革 無償化・待機児童解消の真実
幼児不在の保育改革 new
 中山 徹
9784880376950
A5130ページ
自治体研究所2019/6
 
詳細を見る
価格:1,430 円(税込)
2015年4月から子ども・子育て支援新制度が始まり、その後、幼児教育無償化が検討され、新制度の下での待機児童解消も進んでいる。さらに人口減少、財政悪化を背景とした保育所、幼稚園の統廃合も新たな段階に入っている。現在、保育所、幼稚園をめぐる状況はどうなっているのか。
保育制度改革が目指しているのは、市町村の役割縮小、保育の産業化、女性の就業率引き上げ、消費税による財源確保の四つである。そこでは、保育や幼児教育をどう充実させるのかということが目的にはされていないのだ。こうした現状の保育制度改革の根本的な矛盾を分析して、保育、幼児教育の日常生活圏を単位とした整備、改善を提唱する。
だれのための保育制度改革 無償化・待機児童解消の真実
だれのための保育制度改革 無償化・待機児童解消の真実
幼児不在の保育改革 new
本体価格:1,300 円+税
 
詳細を見る
教育と保育のための発達診断〈下〉 教育と保育のための発達診断〈下〉
発達診断の視点と方法
 白石 正久/白石 恵理子
9784881349151
A5判/ページ数 222p
全障研2020/11
 
詳細を見る
価格:2,750 円(税込)
目次

1 発達保障のための子ども理解の方法(発達保障と発達診断;発達理解の基本;子ども理解のための二つの方法と相互の学び合い)
2 発達の段階と発達診断(乳児期前半の発達と発達診断;乳児期後半の発達と発達診断;1歳半の質的転換期の発達と発達診断;2〜3歳の発達と発達診断;4歳の質的転換期の発達と発達診断;5〜6歳の発達と発達診断;7〜9歳の発達と発達診断)
3 「発達の障害」と発達診断(「発達の障害」をどう理解するか;「発達の障害」をとらえる;「発達の障害」と教育・保育)
教育と保育のための発達診断〈下〉
教育と保育のための発達診断〈下〉
発達診断の視点と方法
本体価格:2,500 円+税
 
詳細を見る
 障害児教育という名に値するもの 障害児教育という名に値するもの
子ども、教育、家庭をつなぐ実践
 三木裕和(鳥取大学)
ISBN978-4-88134-285-5
 C3037
 全障研出版 2014/7
 
詳細を見る
価格:1,980 円(税込)
 障害児教育という名に値するもの
障害児教育という名に値するもの
子ども、教育、家庭をつなぐ実践
本体価格:1,800 円+税
 
詳細を見る
 発達を学ぶ 発達に学ぶ 発達を学ぶ 発達に学ぶ
誕生から6歳までの道すじをたどる
 藤野友紀(札幌学院大学)
ISBN978-4-88134-295-4
全障研出版 2014/8
 
詳細を見る
価格:1,870 円(税込)
 発達を学ぶ 発達に学ぶ
発達を学ぶ 発達に学ぶ
誕生から6歳までの道すじをたどる
本体価格:1,700 円+税
 
詳細を見る
発達保障論の到達と論点 発達保障論の到達と論点

 越野 和之/全障研研究推進委員会
9784881347355
A5判/ページ数 268p
全障研2018/11
 
詳細を見る
価格:3,300 円(税込)
目次

第1章 発達保障とは何か
第2章 発達保障は人間の発達をどう理解するか
第3章 発達保障論は人間の「障害(disability)」をどのように理解しようとしてきたか―全障研の結成から一〇年目までの議論に焦点をあてて
第4章 発達保障論における教育実践の構想
第5章 発達保障と「労働」
第6章 発達保障論における社会形成の原理とその論点
発達保障論の到達と論点
発達保障論の到達と論点

本体価格:3,000 円+税
 
詳細を見る
ステキをみつける保育・療育・子育て ステキをみつける保育・療育・子育て

 近藤直子(日本福祉大学名誉教授・愛知障害者センター理事長)
ISBN978-4-88134-395-1
 C3037
全障研出版 2015/8
 
詳細を見る
価格:2,200 円(税込)
ステキをみつける保育・療育・子育て
ステキをみつける保育・療育・子育て

本体価格:2,000 円+税
 
詳細を見る

戻る1.. 18 19 20 21  22次へ

最近チェックした商品 クリア