党綱領の未来社会論を読む 党綱領の未来社会論を読む
new
 不破哲三
四六判 96ページ
【要送料】
日本共産党2018/8
 
詳細を見る
本体価格:463 円+税
資本主義を乗り越えた社会は、どんな社会となるか─。マルクス生誕200年にあたり、「日本共産党綱領の未来社会論を読みながら、そこにマルクスの理論がどう生きているか、21世紀の日本と世界の情勢の発展に即して、マルクスの見地のどのような現代化がはかられているか、を勉強してゆきたいと思います」
党綱領の未来社会論を読む
党綱領の未来社会論を読む
new
本体価格:463 円+税
 
詳細を見る
「はみだし」市長の宝塚日記 「はみだし」市長の宝塚日記

 中川 智子
ISBN 978-4-7803-0892-1 C0036
A5判 96頁
かもがわ出版 2017/01
 
詳細を見る
本体価格:700 円+税
宝塚を再び誇りのもてる街に!元衆議院議員の中川智子が、宝塚市長へ立候補した想いや政策にかける情熱、市長までの道のりを綴る。
 
「はみだし」市長の宝塚日記
「はみだし」市長の宝塚日記

本体価格:700 円+税
 
詳細を見る
災害ボランティア入門 合同ブックレット
災害ボランティア入門

 ピースボート災害ボランティアセンター[編]
ISBN 978-4-7726-1032-2
A5並製 88頁
合同出版 2017/03
 
詳細を見る
本体価格:700 円+税
 災害時には、被災した市区町村に「災害対策本部」が設置され、想定していた計画によって人命救助やライフラインの復旧、被災者への補償や住まい対策が行なわれます。
 ただ、災害時には「想定外」がたくさん起こります。
 災害ボランティアは「仕事」ではなく、「自主的」な活動。「公助」では広い切れない被災者の困りごと(ニーズ)を素早く見つけ、対応できるフットワークの軽さが災害ボランティアの生命線。
 被災者に役立つ活動ができるためのポイントや心構えが身に付くトレーニングブック。
 
台風・洪水・地震・噴火……さまざまな災害にボランティア参加するために知っておくべきポイント、心構えがわかる1冊です。
災害ボランティア入門 合同ブックレット

災害ボランティア入門

本体価格:700 円+税
 
詳細を見る
若狭の聖水が奈良に湧く 若狭の聖水が奈良に湧く
「お水取り」「お水送り」の謎
 土岐 直彦
ISBN 978-4-7803-0908-9 C0039
四六判 96頁
かもがわ出版 2017/02
 
詳細を見る
本体価格:800 円+税
東大寺のお水取りの10日前に若狭でお水送りの行事があり、奈良への水が通る言い伝えが各地に残る。その謎を元朝日新聞記者が追う。
 
若狭の聖水が奈良に湧く
若狭の聖水が奈良に湧く
「お水取り」「お水送り」の謎
本体価格:800 円+税
 
詳細を見る
日本軍兵士―アジア・太平洋戦争の現実 日本軍兵士―アジア・太平洋戦争の現実
new
 吉田裕
ISBN978-4-12-102465-7
新書判248ページ
中公新書2017/12【要送料】
 
詳細を見る
本体価格:820 円+税
310万人に及ぶ日本人犠牲者を出した先の大戦。実はその9割が1944年以降と推算される。本書は「兵士の目線・立ち位置」から、特に敗色濃厚になった時期以降のアジア・太平洋戦争の実態を追う。異常に高い餓死率、30万人を超えた海没死、戦場での自殺と「処置」、特攻、体力が劣悪化した補充兵、靴に鮫皮まで使用した物資欠乏......。勇猛と語られる日本兵たちが、特異な軍事思想の下、凄惨な体験を強いられた現実を描く。
日本軍兵士―アジア・太平洋戦争の現実
日本軍兵士―アジア・太平洋戦争の現実
new
本体価格:820 円+税
 
詳細を見る
マルクス 資本論の哲学 マルクス 資本論の哲学

 熊野 純彦
ISBN 9784004316961
新書 ・ 288頁
岩波書店 2018/1
 
詳細を見る
本体価格:880 円+税
もし三度目の《世界革命》が起こりうるとして,今なおこの世界の枠組みを規定している資本制について,最も行きとどいた分析を提供しているこの書を踏まえる事なしにはあり得ないだろう.マルクスの原理的な思考の深度と強度,そして「資本制が圧しつぶしてゆくちいさな者たちへの視線」に寄り添いつつ語る,本格的入門書.
マルクス 資本論の哲学
マルクス 資本論の哲学

本体価格:880 円+税
 
詳細を見る
長き沈黙 長き沈黙
父が語った悪魔の731部隊
 神谷 則明
ISBN 978-4-7803-0925-6 C0036
A5判 116頁
かもがわ出版 2017/06
 
詳細を見る
本体価格:900 円+税
死を前に731部隊隊の罪状を告白した父の遺志を受けて、470回におよぶ「語り」活動」をおこなってきた著者がいま伝えたいこと。
 
長き沈黙
長き沈黙
父が語った悪魔の731部隊
本体価格:900 円+税
 
詳細を見る
日中関係の未来を共創する 日中関係の未来を共創する
両国元外交官・大学生の提言
 川村 範行
ISBN 978-4-7803-0837-2 C0031
A5判 96頁
かもがわ出版 2016/04
 
詳細を見る
本体価格:1,000 円+税
日中関係が難しさを迎える中、元中国大使の丹羽宇一郎、中国の大阪総領事・王泰平、両国の8大学の学生が克服の道を話し合い提言した
 
日中関係の未来を共創する
日中関係の未来を共創する
両国元外交官・大学生の提言
本体価格:1,000 円+税
 
詳細を見る
里山のこころ 里山のこころ
新しいつながりを生きる
 細見均、岡本裕介 著
ISBN 978-4-86342-107-3 C0036
B5判 56頁
クリエイツかもがわ 2013/03
 
詳細を見る
本体価格:1,000 円+税
里山をとりまく古い社会の中でうまれている、新しいつながりとは。
 
里山のこころ
里山のこころ
新しいつながりを生きる
本体価格:1,000 円+税
 
詳細を見る
楽しく百歳、元気のコツ 楽しく百歳、元気のコツ
今日を一番いい日に! 年を重ねて気付いた大切なこと new
  吉沢久子
ISBN978-4-406-06282-4
四六判上 128P
新日本出版2018/9
 
詳細を見る
本体価格:1,200 円+税
「同じ生きるなら明るく生きた方がいい」――百歳を迎えた吉沢久子さんが、毎日を楽しく前向きに生活する秘訣を紹介します。ささやかな幸せを大切に、年を重ねた今だからこそ味わえる人生の醍醐味とは。 そして、戦争体験者として今こそ伝えなければという平和への思い。何度も読み返したくなる百歳のメモリアルエッセイ。
楽しく百歳、元気のコツ
楽しく百歳、元気のコツ
今日を一番いい日に! 年を重ねて気付いた大切なこと new
本体価格:1,200 円+税
 
詳細を見る

戻る|1  2 3 4..19次へ

最近チェックした商品 クリア