「米軍が恐れた不屈の男」瀬長亀次郎の生涯 new お勧め
「米軍が恐れた不屈の男」瀬長亀次郎の生涯

「一握りの砂も。一滴の水も。ぜーんぶ、私たちのものだ。地球の裏側から来たアメリカは、ぬするれいびんど……泥棒だ!」
演説会には10万人を超える人々が集まり、米軍の度重なる妨害にもかかわらず亀次郎の言葉に熱狂する。
ついに米軍は微罪で亀次郎を逮捕、宮古島の監獄に送るが、奇跡的に生還を果たし、市民の後押しを得て那覇市長に当選した。
妨害の連続で市長の任期はわずか1年で終わったが、70年には衆議院議員に当選。佐藤栄作首相に対し、「沖縄は再び戦場となることを拒否する!」とド迫力の論戦を繰り広げた。
「伝説の男」の骨太な生涯を描いた感涙の映画が、ついに書籍化。

ISBN 978-4-06-220950-2
判型 四六272ページ
講談社2018/2【要送料】

商品価格 本体価格 1,600 円+税
著者又は編者名 佐古 忠彦
カテゴリ その他
最近チェックした商品 クリア