保育者のための子ども虐待対応の基本事例から学ぶ「気づき」のポイントと保育現場の役割
保育者のための子ども虐待対応の基本

子ども虐待や養育困難家庭の問題は、もはや特定の地域の保育園・幼稚園等だけが遭遇するものではなくなっています。職員配置や関係機関との連携体制は十分とは言えない実態もある中、待ったなしで子どもや保護者への対応がせまられるのが保育現場。 被虐待児や養育困難な状況の家庭に出会ったとき、対応に困ったとき、園内の研修などにきっと役立つことができる一冊です。

ISBN978-4-89464-264-5
B5判・112頁
ひとなる書房2019/5

商品価格 本体価格 2,000 円+税
著者又は編者名 保育と虐待対応事例研究会
カテゴリ 保育・子育て
最近チェックした商品 クリア