災害の時代に立ち向かう中小企業家と自治体の役割
災害の時代に立ち向かう

日本列島は活動期に入り、今後、首都直下型地震、南海トラフ地震の発生確率も高いといわれ、さらに、水害や雪害、風害などの自然災害の発生頻度も高まっている。この「災害の時代」、地域の防災力を高め、災害時に即座に住民の命と暮らしを守る自治体づくりが注目されている。本書は、東日本大震災被災地での具体的事例を紹介し、「災害の時代」における地域中小企業の存在意義及び、防災・減災の視点を入れた自治体の中小企業振興施策がいかに必要であるかを伝える。また、取材によって再現された中小企業家の具体的な行動は「人間の復興」の担い手としての中小企業家像を明らかにする。
 

ISBN 978-4-88037-651-6 C0036
A5 226頁
自治体研究社 2016/4/

商品価格 本体価格 2,300 円+税
著者又は編者名 岡田 知弘・秋山 いつき
カテゴリ 経済
最近チェックした商品 クリア