ラディカルに自己刷新するマルクス new
ラディカルに自己刷新するマルクス

マルクス生誕200年(5/5)記念出版
労働が価値を生み出すというのがマルクス経済学の神髄である。しかし、価値を生み出すのは、果たして労働だけなのか。労働者を「商品」ではなく「人間=市民」としても捉えないと、社会変革の主体を正確に捉えられないのではないか。自己の到達に満足せず、ラディカルに自己刷新をくり返したマルクスを捉え直す意欲作。

ISBN978-4-7803-0962-1
四六判 176頁
かもがわ出版2018/4

商品価格 本体価格 1,600 円+税
著者又は編者名 岩崎 信彦
カテゴリ その他
最近チェックした商品 クリア