マルクス『資本論』の方法と大混迷の世界経済 new
マルクス『資本論』の方法と大混迷の世界経済

マルクス生誕200年(5/5)記念出版
マルクスは何回否定されても、その度に甦ってくる。なぜなら、世界経済が大混迷を迎える現代において、その原因と解決の処方箋を提示する理論が他にないからだ。マルクスの原点を掘り下げる手法により、リーマンショック後の正解経済を深く分析する意欲作。

ISBN978-4-7803-0963-8
A5判上製 112頁
かもがわ出版 2018/4

商品価格 本体価格 1,400 円+税
著者又は編者名 工藤 晃
カテゴリ 経済
最近チェックした商品 クリア