アメリカ白人が少数派になる日「2045年問題」と新たな人種戦争 new
アメリカ白人が少数派になる日

「多文化主義社会」を模索する動き
2045年、アメリカの白人はついに少数派になる。
そのことへの恐怖心が、アメリカ白人をトランプ支持に駆り立てる。
アメリカで共生社会は実現するのか?
人種問題をはじめアメリカ社会を30年以上にわたり取材してきたジャーナリストが放つ衝撃の書。

978-4-7803-1085-6
四六判200頁
かもがわ出版2020/5

商品価格 本体価格 1,800 円+税
著者又は編者名 矢部 武
カテゴリ 政治
教育
最近チェックした商品 クリア