13歳からの日米安保条約戦争と同盟の歴史の中で考える new
13歳からの日米安保条約

何千年もの戦争と「同盟」の歴史の中では、イデオロギーや価値観で結束するのも、外国軍隊が常駐するのも、第二次大戦後にあらわれた特有の現象だった。なぜそんなことになったのか、未来永劫続くものなのか、学習指導要領が求める「社会事象の多角的分析」の観点から考察する。

978-4-7803-1187-7
A5判160頁
かもがわ出版2021/10

商品価格 1,760 円(本体価格:1,600円)
著者又は編者名 松竹 伸幸
カテゴリ 政治
最近チェックした商品 クリア