「気になる子」が変わるとき困難をかかえる子どもの発達と保育
「気になる子」が変わるとき

「気になる子」が変わるときーって、いつなのか?
障害児や「気になる子」の保育を通して、普段の保育で大切にしたいことをより徹底して、保育がバージョンアップできる。そのとき、「気になる子」が変わっていく。
保育・療育現場でのすてきな実践を具体的に紹介します。
子どもの見方が変わると、保育が変わる。
子どもの姿を、具体的にふり返ってみませんか? 子どものねがいと悩みを再発見すると、保育を見直すチャンス到来。

ISBN 978-4-7803-0960-7
A5判 192p
かもがわ出版 2018/5

商品価格 本体価格 2,000 円+税
著者又は編者名 木下 孝司
カテゴリ 保育・子育て
最近チェックした商品 クリア