最低賃金1500円がつくる仕事と暮らし「雇用崩壊」を乗り超える new
最低賃金1500円がつくる仕事と暮らし

年功賃金の崩壊と労働市場の激変、非正規雇用だけでなく正社員にも低所得層が増加するなかで、
〈最賃1500円運動〉への期待が広がっている。
最賃引き上げで地域経済を元気にする戦略など最低賃金1500円が切り開く社会への展望を示す。

9784272310531
4-6・256ページ
大月書店2018/10

商品価格 本体価格 2,000 円+税
著者又は編者名 後藤 道夫 編 中澤 秀一 編 木下 武男 編 今野 晴貴 編 福祉国家構想研究会 編
カテゴリ 労働
最近チェックした商品 クリア