『資本論』のなかの未来社会論『資本論』そのもののなかに未来社会論の全体像を探る new
『資本論』のなかの未来社会論

資本主義と交替する次の社会をどう展望するかという未来社会の問題は、『資本論』を貫く大きな主題だった。そのマルクスが展望した未来社会の姿を、マルクスの言葉であらためてつかみ直した『前衛』連載を収録。ほかに、書籍未収録だった2013年のベトナム共産党との理論交流報告、中国から寄せられた『共産党宣言』170周年記念アンケートへの回答原文も併載する。

ISBN978-4-406-06344-9
A5判並製 224P
新日本出版2019/3

商品価格 本体価格 1,700 円+税
著者又は編者名 不破哲三
カテゴリ その他
政治
最近チェックした商品 クリア