聞き書き 南相馬被災者の肉声を“混じりけなし”に聞き取った記録
聞き書き 南相馬

未曾有の災害と原発事故は、そこで生活する人びとの営みを大きく変え、「力の弱い側が理不尽な目に遭う構図」が蓄積され続けています。その人たちとともに悩み、行動しようとする著者の揺るぎのない目が写し取ったルポルタージュ。南相馬を「定点」に、「3・11」以降足繁く通い続け、“汚されたフクシマ”から再び立ち上がる一人ひとりの物語です。

978-4-406-06437-8
四六判並 224P
新日本出版2020/3

商品価格 本体価格 1,700 円+税
著者又は編者名 渡辺一枝
カテゴリ 政治
福祉
SoldOut
最近チェックした商品 クリア