ひきこもりからの脱出石田一宏の子どもの発達論を読み解く
ひきこもりからの脱出

自然の中、野の花を愛でながら思考をくぐらせ「子どもの発達論」を組み立てた偉大な哲学者、科学者であった医師・石田一宏氏。その理論は没後20年の今も古びれません。氏の論考と、教えを受け継ぎ人間的感情、食事、不登校の問題、学習障害などの実践を積み上げた報告から、子どもの実態、発達の臨界期などを伝えます。

978-4-406-06474-3
四六判並 192P
新日本出版2020/5

商品価格 本体価格 2,100 円+税
著者又は編者名 石田かづ子/著 石田一宏/著
カテゴリ 教育
福祉
最近チェックした商品 クリア