教師増員論政府に過誤あり! これは日本の教育にとって「事件」です new
教師増員論

授業準備の時間もない⎯⎯⎯⎯異常な長時間労働で疲弊する教師たち。なぜ「学校の働き方改革」が叫ばれても事態は好転しないのか。本書は制度の歴史を詳しく検討し、法に基づけば本来必要だった増員がなされていないことを解明します。残業代ゼロの転換、少人数学級化への動きにとっても大切な視点を提供する労作です。

ISBN978-4-406-06590-0
四六判並 264P
新日本出版2021/4

商品価格 1,870 円(本体価格:1,700円)
著者又は編者名 藤森毅/著
カテゴリ 教育
政治
最近チェックした商品 クリア