憲法カフェへようこそ 憲法カフェへようこそ
意外と楽しく学べるイマドキの改憲
 あすわか(明日の自由を守る若手弁護士の会)
ISBN 978-4-7803-0835-8 C0036
A5判 80頁
かもがわ出版 2016/05
 
詳細を見る
本体価格:1,200 円+税
読む憲法カフェ。緊急事態条項など、安倍改憲の危険な狙いをイラスト入りでわかりやすく解説し、憲法と立憲主義を守る運動の武器とする。
 
憲法カフェへようこそ
憲法カフェへようこそ
意外と楽しく学べるイマドキの改憲
本体価格:1,200 円+税
 
詳細を見る
幸せのための憲法レッスン 幸せのための憲法レッスン
教えて中馬さん!
 金井 奈津子
ISBN 978-4-7803-0836-5 C0036
四六判 192頁
かもがわ出版 2016/04
 
詳細を見る
本体価格:1,500 円+税
中馬清福・信濃毎日新聞主筆に教えられ「お茶の間に憲法を」のテーマで108回の連載を書いた著者が、体験と記事の核心を書き下ろし
 
幸せのための憲法レッスン
幸せのための憲法レッスン
教えて中馬さん!
本体価格:1,500 円+税
 
詳細を見る
日本憲法史 未来への歴史 6
日本憲法史
八百年の伝統と日本国憲法
 小路田 泰直
ISBN 978-4-7803-0838-9 C0321
四六判上製 184頁
かもがわ出版 2016/04
 
詳細を見る
本体価格:1,800 円+税
立憲主義は輸入物でなく鎌倉時代の御成敗式目以来の日本の伝統、立憲主義の破壊は日本の伝統の破壊という見地で八百年の歴史を論じる
 
日本憲法史 未来への歴史 6

日本憲法史
八百年の伝統と日本国憲法
本体価格:1,800 円+税
 
詳細を見る
檻の中のライオン 檻の中のライオン
憲法がわかる46のおはなし
 楾 大樹
ISBN 978-4-7803-0842-6 C0031
A5判上製 120頁
かもがわ出版 2016/06
 
詳細を見る
本体価格:1,300 円+税
憲法は権力をしばるもの。憲法を「檻」に、権力を「ライオン」にたとえ、イラストで解説。立憲主義がわかる憲法の入門書。
 
檻の中のライオン
檻の中のライオン
憲法がわかる46のおはなし
本体価格:1,300 円+税
 
詳細を見る
憲法カフェで語ろう 9条・自衛隊・加憲 憲法カフェで語ろう 9条・自衛隊・加憲

 あすわか(明日の自由を守る若手弁護士の会)・柳澤 協二
ISBN 978-4-7803-09652
A5判 80P
かもがわ出版 2018/5
 
詳細を見る
本体価格:1,200 円+税
第2弾は「とことん平和主義!」
憲法ってなに?というおさらいから、9条に自衛隊を書き加える、とはどういう意味があるのかー
防衛官僚として歴代内閣の安全保障・危機管理関係の業務を担当された柳澤協二氏とともに、若手弁護士たちが徹底解説します。
憲法カフェで語ろう 9条・自衛隊・加憲
憲法カフェで語ろう 9条・自衛隊・加憲

本体価格:1,200 円+税
 
詳細を見る
9条「加憲」案への対抗軸を探る 9条「加憲」案への対抗軸を探る

 伊勢崎 賢治 ・ 伊藤 真・松竹 伸幸・山尾 志桜里
978-4-7803-0968-3
四六判176頁
かもがわ出版 2018/6
 
詳細を見る
本体価格:1,400 円+税
安倍首相の「魔球」を前にして反発し合うのか協力し合うのか
国民多数が憲法の平和主義も自衛隊も支持していることをふまえ、1項も2項もそのままで自衛隊だけを明記する「加憲」案。
伝統的な護憲派、新9 条論者、改憲的護憲や立憲的改憲の提唱者が相互に相手を批判しつつも、協力の道を探った。
9条「加憲」案への対抗軸を探る
9条「加憲」案への対抗軸を探る

本体価格:1,400 円+税
 
詳細を見る
道徳ってなに? 道徳ってなに?
道徳ってなに? 道徳を考える 1 new
 内田樹
978-4-7803-0991-1
A4判変型32頁
かもがわ出版2019/1
 
詳細を見る
本体価格:2,500 円+税
道徳について考える習慣をつけるきっかけの本!
「みなさん、こんにちは。内田樹です」というおなじみのスタイルではじまる、内田先生の書き下ろし。小学生に向けて文章を書くことは、ほとんどないという先生は、道徳の本を書くように編集部からたのまれ、なにを書けばいいかわからないまま引き受けてしまった。
はたして、内田先生が最後にたどりついた結論は……?
道徳ってなに?
道徳ってなに?
道徳ってなに? 道徳を考える 1 new
本体価格:2,500 円+税
 
詳細を見る
自衛官の使命と苦悩 自衛官の使命と苦悩
「加憲」論議の当事者として new
 渡邊 隆・山本 洋・林 吉永・柳澤協二
978-4-7803-1002-3
四六判192頁
かもがわ出版2019/1
 
詳細を見る
本体価格:1,700 円+税
当事者の考えを知らないままの憲法論議は不毛だ!
例えば防衛大学校入学の年に出た自衛隊違憲判決。「加憲」案に心が動かないはずがない。しかし──
改憲しても何も変わらないなら、変わるまで待ったほうがいいのではないか。国民投票で対立が深まると、せっかくの自衛隊を支持する世論が分裂するのではないか──。自衛官の心情は揺れ動く。
自衛官はどんな使命感を持ってきたのか、どんな矛盾に直面し、苦悩してきたのか。そのことをまず知ってほしい。知った上で憲法論議をやってほしい。
本書からは自衛官の心からの叫びが聞こえてくる。
自衛官の使命と苦悩
自衛官の使命と苦悩
「加憲」論議の当事者として new
本体価格:1,700 円+税
 
詳細を見る
けんぽう紙芝居 檻の中のライオン けんぽう紙芝居 檻の中のライオン
new
 楾 大樹:お話・今井 ヨージ:絵
978-4-7803-1018-4
265mm×385mm×10mm(ケース入り)25枚
かもがわ出版2019/3
 
詳細を見る
本体価格:2,500 円+税
あの人気の憲法入門書が、紙芝居に!
憲法入門書として好評発売中の『檻の中のライオン』が紙芝居になりました。
 憲法の役割や立憲主義の意味がよくわかると好評をいただいている『檻の中のライオン』。著者の楾大樹先生は『檻の中のライオン』をつかって全国200箇所以上で講演をおこない、全国にファンが増えています。
 講演を聞いた人たちから「もっとたくさんの人に『檻の中のライオン』のはなしを聞いてほしい」と多数の要望をいただき、だれでも演者になれる紙芝居を作成しました。
 小学校での授業や生涯学習、憲法講座、ご家庭など、いろいろな場で憲法の意義と役割を知ってもらえるツールです。
けんぽう紙芝居 檻の中のライオン
けんぽう紙芝居 檻の中のライオン
new
本体価格:2,500 円+税
 
詳細を見る
安倍「4項目」改憲の建前と本音 安倍「4項目」改憲の建前と本音
new
 上脇博之 著
9784889009682
178p ; 21cm
日本機関紙出版センター2018/12
 
詳細を見る
本体価格:1,400 円+税
安倍改憲「4項目」とは実は「7項目」だった−。自衛隊明記の危険性や改憲が使途不明金で買収されかねない恐れなど、安倍改憲案の「ウソとごまかし」の危険性を、明確・具体的に批判...
安倍「4項目」改憲の建前と本音
安倍「4項目」改憲の建前と本音
new
本体価格:1,400 円+税
 
詳細を見る

戻る1 2  3 4次へ

最近チェックした商品 クリア