再生可能エネルギー100%時代の到来 再生可能エネルギー100%時代の到来
市民パワーでCO2も原発もゼロに
 和田 武
ISBN978-4-87154-140-4
A5判/120頁
あけび書房2016/4
 
詳細を見る
本体価格:1,400 円+税
「原発ゼロ、再生可能エネルギー100%」は世界の流れです。
しかし、福島原発大事故にもかかわらず、原発再稼働を進める日本政府。
再生可能エネルギーに消極的な日本政府。
それはなぜなのか? ではどうしたらいいのか? 明らかにします。
世界各国・日本各地の再生エネルギー推進の取り組みもふんだんに紹介します。
再生可能エネルギー100%時代の到来
再生可能エネルギー100%時代の到来
市民パワーでCO2も原発もゼロに
本体価格:1,400 円+税
 
詳細を見る
税が拡げる格差と貧困 税が拡げる格差と貧困
日本版タックスヘイブンVS庶民大増税
 浦野広明
ISBN978-4-87154-141-1
A5判/128頁
あけび書房2016/5
 
詳細を見る
本体価格:1,500 円+税
日本の税制度はOECDの中で最も不公平」(OECD発表)。
大企業・富裕層には世界に例を見ない優遇税制、中小業者・庶民にはますますの大増税。大企業・富裕層にとって、日本こそ既にタックスヘイブンの国なのです。
日本の税制度の不公平ぶりを整理し、改善点を提起します。

「日本版タックスヘイブン」の実態もまとめました。
大企業の内部留保は膨大に膨らみ、貧困にあえぐ人々の急増。「このような政治を生み出している人々を国会に送り出すのはもうやめましょう! こんな政治を変えましょう!」と筆者は熱く訴えます。
税が拡げる格差と貧困
税が拡げる格差と貧困
日本版タックスヘイブンVS庶民大増税
本体価格:1,500 円+税
 
詳細を見る
破綻と格差をなくす財政改革 破綻と格差をなくす財政改革
アベノミクスの弊害からの再生のために
 田島代支宣
ISBN978-4-87154-149-7
四六判/192頁
あけび書房2017/1
 
詳細を見る
本体価格:1,600 円+税
アベノミクスを金融論の基礎から徹底分析する。そして、破綻と格差のひどすぎる現状とその根本原因を改めて整理し、改革方策を提起する。理論的かつ実証的にアベノミクス、日銀政策などを分かりやすく分析し、財政改革方策を記した画期的な一冊。
破綻と格差をなくす財政改革
破綻と格差をなくす財政改革
アベノミクスの弊害からの再生のために
本体価格:1,600 円+税
 
詳細を見る
武器輸出大国ニッポンでいいのか 武器輸出大国ニッポンでいいのか

 池内了、古賀茂明、杉原浩司、望月衣塑子
ISBN978-4-87154-148-0
四六判/192頁
あけび書房2016/9
 
詳細を見る
本体価格:1,500 円+税
武器輸出禁止3原則の突然の撤廃、無人偵察機をイスラエルと共同研究、防衛省2017年度で軍事研究助成18倍に、武器輸出を前提とし、根幹に据えたアベノミクス…。安倍政権下で急速に進む「死の商人国家」「学問の軍事利用」。このままでは、学問の自由が脅かされる、日本は武器輸出大国になる、テロの最高ランクの標的になる。その恐るべき実態を告発し、警鐘を鳴らす、著名執筆陣が記す渾身の集団労作。
武器輸出大国ニッポンでいいのか
武器輸出大国ニッポンでいいのか

本体価格:1,500 円+税
 
詳細を見る
THE 独裁者 THE 独裁者
空気を読まない二人が忖度なしの徹底討論 new
 古賀茂明 望月衣塑子
ISBN978-4-584-13840-3
四六並製
KKベストセラーズ2018/1
【要送料】
 
詳細を見る
本体価格:1,500 円+税
PART 1 大胆予測! 安倍政権の未来図
二つの既定路線 〜アベノミクスと日米関係
THE 独裁者
THE 独裁者
空気を読まない二人が忖度なしの徹底討論 new
本体価格:1,500 円+税
 
詳細を見る
障害者の安楽死計画とホロコースト 障害者の安楽死計画とホロコースト
ナチスの忘れ去られた犯罪
  スザンヌ E・エヴァンス/著 黒田学/ 清水貞夫/監訳
ISBN978-4-86342-229-2
A5判 224頁
クリエイツかもがわ2017/12
 
詳細を見る
本体価格:2,200 円+税
誰も排除しない社会の構築に挑む

ヒトラーの秘密命令書により、価値のない命として、数十万人の障害児者を殺戮した安楽死計画。「津久井やまゆり園」での障害者殺傷事件の本質を考え、ナチスの安楽死計画の背後にある優生思想、排外主義への闘いと誰も排除しない社会の構築に挑む。
障害者の安楽死計画とホロコースト
障害者の安楽死計画とホロコースト
ナチスの忘れ去られた犯罪
本体価格:2,200 円+税
 
詳細を見る
小選挙区制のワナ 小選挙区制のワナ
new
 選挙改革フォーラム
ISBN 978-4-7803-0953-9
A5判64頁
かもがわブックレット2018/2
 
詳細を見る
本体価格:600 円+税
各界の第一人者が論じ合った。
小選挙区制は、政権政党から自由な議論を奪い、「安倍一強」政治を生み出した。
国民の価値観が多様化し、憲法でも原発でも貧困でも、熟議を求めているのに、国会はモノトーン化し、多数を背景に採決をくり返す。その根源である小選挙区制を、どうやったら新しい制度に切り替え、国民の声を反映できるものにするのか。
小選挙区制のワナ
小選挙区制のワナ
new
本体価格:600 円+税
 
詳細を見る
ここまできた小選挙区制の弊害 ここまできた小選挙区制の弊害
アベ「独裁」政権誕生の元凶を廃止しよう new
 上脇 博之
ISBN978-4-87154-158-9
A5判/104頁
あけび書房2018/2
 
詳細を見る
本体価格:1,200 円+税
選挙制度研究の第一人者が日本の選挙制度のとんでもなさを分かりやすく解明します。自公両党の得票率は50%未満なのに、議席「3分の2」を獲得するカラクリを徹底分析。そして、膨大な死票、投票率低迷…。それらの元凶の小選挙区制…。「政治改革のために」「政権交代がしやすいために」との口実で導入された小選挙区制が、全くのウソであったことを詳しく整理します。
ここまできた小選挙区制の弊害
ここまできた小選挙区制の弊害
アベ「独裁」政権誕生の元凶を廃止しよう new
本体価格:1,200 円+税
 
詳細を見る
貧困問題の新地平 貧困問題の新地平
〈もやい〉の相談活動の軌跡 new
 丸山 里美
ISBN 9784845115327
A5・188ページ
旬報社2018/2
 
詳細を見る
本体価格:1,600 円+税
2000年代に入って、日本では「貧困」が大きな社会問題になった。07年には“ネットカフェ難民”という言葉が流行語大賞のトップテンに入り、08年に起きたリーマンショックを発端とする「派遣切り」とその後の「年越し派遣村」は、メディアでも大きく取り上げられた。2001年に設立されたNPO法人自立生活センター・もやいは、こうした貧困問題の広がりと歩調を合わせるように、反貧困運動の中心的担い手として活動を続けてきた。
もやいがこれまで実施した生活相談の記録をもとに、日本の貧困がこの約15年間でどのように変化してきたか、そこからどのような問題点や課題が浮かび上がったか明らかになる
貧困問題の新地平
貧困問題の新地平
〈もやい〉の相談活動の軌跡 new
本体価格:1,600 円+税
 
詳細を見る
被災地福島の今を訪れて 被災地福島の今を訪れて
見て、聞いて、考えて、伝える
 
ISBN/9784889009507
A5判ソフトカバー 208ページ
機関紙出版2017/9
 
詳細を見る
本体価格:1,600 円+税
2013年から毎年、福島の原発被災地を訪れている神戸女学院大学石川康宏ゼミ。この本は被災5年目の9月、緊張しながら現地に足を踏み入れ、たくさんの被災者たちに出会った3泊4日の訪問記。見て、聞いて、考えて、質問し、女子大生たちは何をどう感じたのか。読めばきっと福島の今が身近になる。
被災地福島の今を訪れて
被災地福島の今を訪れて
見て、聞いて、考えて、伝える
本体価格:1,600 円+税
 
詳細を見る

戻る1 2 3  4 5 6..12次へ

最近チェックした商品 クリア