人間を幸福にしない資本主義 人間を幸福にしない資本主義
ポスト「働き方改革」
 早川 行雄
9784845116102
4-6・200ページ
旬報社2019/9
 
詳細を見る
価格:1,650 円(税込)
アベ政権下で広がる経済格差、非正規労働者問題、労働法規制緩和……。
労働組合の存在意義である「春闘」にも政権の手がおよび、「官製春闘」と揶揄される始末。
アベノミクスの分析から、資本主義の行きづまりを働くものの側からどう克服していくべきかを問う。
人間を幸福にしない資本主義
人間を幸福にしない資本主義
ポスト「働き方改革」
本体価格:1,500 円+税
 
詳細を見る
日本農業の危機と再生 さよなら安倍政権
日本農業の危機と再生
地方創生の希望は食とエネルギーの産直に
 村田 武
ISBN 978-4-7803-0788-7 C0036
A5判 112頁
かもがわ出版 2015/08
 
詳細を見る
価格:1,320 円(税込)
TPP、農協改革、大規模化など、壊滅的な危機に直面する日本農業再生のため、ドイツの経験に学び食とエネルギーの自給圏を提案。
 
日本農業の危機と再生 さよなら安倍政権

日本農業の危機と再生
地方創生の希望は食とエネルギーの産直に
本体価格:1,200 円+税
 
詳細を見る
「ニッポン」の働き方を変える さよなら安倍政権
「ニッポン」の働き方を変える

 中村 和雄
ISBN 978-4-7803-0846-4 C0036
A5判 96頁
かもがわ出版 2016/07
 
詳細を見る
価格:1,100 円(税込)
安倍内閣の「一億総活躍プラン」に代わる働き方改革の方策を海外の事例にも学びながら示す。四野党提出の労基法改正の意義も解説。
 
「ニッポン」の働き方を変える さよなら安倍政権

「ニッポン」の働き方を変える

本体価格:1,000 円+税
 
詳細を見る
安保法制違憲訴訟 かもがわブックレット 202
安保法制違憲訴訟
憲法を取り戻すために
 安保法制違憲訴訟の会
ISBN 978-4-7803-0847-1 C0336
A5判 64頁
かもがわ出版 2016/06
 
詳細を見る
価格:660 円(税込)
東京地裁に提訴された安保法制違憲訴訟は原告500人余、代理人620人余、全国各地でも提訴が相次ぐが、その内容を広く訴える。
 
安保法制違憲訴訟 かもがわブックレット 202

安保法制違憲訴訟
憲法を取り戻すために
本体価格:600 円+税
 
詳細を見る
抗うニュースキャスター 抗うニュースキャスター
TV報道現場からの思考
 金平 茂紀
ISBN 978-4-7803-0858-7 C0036
四六判 288頁
かもがわ出版 2016/09
 
詳細を見る
価格:1,980 円(税込)
テレビは権力の監視役を果たしているのか 師・筑紫哲也氏追悼から今日の政権によるメディア介入まで、ニュース現場からの闘いの思考録。
 
抗うニュースキャスター
抗うニュースキャスター
TV報道現場からの思考
本体価格:1,800 円+税
 
詳細を見る
菜園家族の思想 菜園家族の思想
甦る小国主義日本
 小貫 雅男・伊藤 恵子
ISBN 978-4-7803-0875-4 C0036
四六判 384頁
かもがわ出版 2016/10
 
詳細を見る
価格:2,750 円(税込)
ワークシェアリングで自由時間を回復し、市場一辺倒でないライフスタイルめざす「菜園家族」こそ、21世紀に日本がめざすべき道だ。
 
菜園家族の思想
菜園家族の思想
甦る小国主義日本
本体価格:2,500 円+税
 
詳細を見る
地域力をつける労働運動 地域力をつける労働運動
アメリカでの再興戦略
 エイミー・ディーン・デイビット・レイノルズ・アメリカの労働運動を原書で読む会
ISBN 978-4-7803-0927-0 C0036
A5判 320頁
かもがわ出版 2017/08
 
詳細を見る
価格:2,750 円(税込)
労働組合の内部だけに目を奪われるのではなく地域の人々の目を向け共に努力することで再興しつつあるアメリカの労働運動の教訓を描く
 
地域力をつける労働運動
地域力をつける労働運動
アメリカでの再興戦略
本体価格:2,500 円+税
 
詳細を見る
エキタス エキタス
生活苦しいヤツ声あげろ
 エキタス・今野 晴貴・雨宮 処凛
ISBN 978-4-7803-0932-4 C0036
A5判 150頁
かもがわ出版 2017/08
 
詳細を見る
価格:1,650 円(税込)
最低賃金を1500円に、当たり前に生きさせろ…声を上げ始めた若者たち。その名はエキタス。新しい反貧困運動の主張と躍動する姿を追う。
 
エキタス
エキタス
生活苦しいヤツ声あげろ
本体価格:1,500 円+税
 
詳細を見る
コロナ禍、貧困の記録 コロナ禍、貧困の記録
2020年、この国の底が抜けた new
 雨宮 処凛
978-4-7803-1155-6
四六判232頁
かもがわ出版2021/4
 
詳細を見る
価格:1,760 円(税込)
“コロナになってもならなくても死ぬ”…
コロナ禍の下、連日届くSOS。2020年の支援現場からの衝撃の記録。15年にわたり貧困と関わってきた著者が、「死なない」ノウハウを伝え、セーフネットを崩壊させる政治に警告を発する。
コロナ禍、貧困の記録
コロナ禍、貧困の記録
2020年、この国の底が抜けた new
本体価格:1,600 円+税
 
詳細を見る
原子力村中枢部での体験から10年の葛藤で掴んだ 事故原因 原子力村中枢部での体験から10年の葛藤で掴んだ 事故原因
new
 北村 俊郎
978-4-7803-1178-5
四六判240頁
かもがわ出版2021/9
 
詳細を見る
価格:1,980 円(税込)
原発ゼロの日本の展望を示す
日本原子力発電で理事・社長室長を勤めた著者が、中枢部にいた体験を苦渋の思いで振り返り、福島原発事故を生み出した日本の原発政策と東京電力の体質を抉るとともに、原発なし日本のための条件を探る。
原子力村中枢部での体験から10年の葛藤で掴んだ 事故原因
原子力村中枢部での体験から10年の葛藤で掴んだ 事故原因
new
本体価格:1,800 円+税
 
詳細を見る

戻る1 2  3 4次へ

最近チェックした商品 クリア