漫画 伊藤千代子の青春 漫画 伊藤千代子の青春
多喜二と同時代に、社会を変えたいと起ち上がった若き女性
 ワタナベ・コウ/著
978-4-406-06628
A5判並 176P
新日本出版2021/10
 
詳細を見る
価格:1,430 円(税込)
戦争反対、民主主義を求めることが犯罪とされた時代。貧困と社会の不平等を目の前に、なんとかより良い社会に変えたいとのやむにやまれぬ思いから起ち上がり日本共産党に入党。一九二八年の三・一五事件で検挙されるも、不屈にたたかいぬき「こころざしつつたふれし少女よ…」と詠われた若き女性の人生を描く
漫画 伊藤千代子の青春
漫画 伊藤千代子の青春
多喜二と同時代に、社会を変えたいと起ち上がった若き女性
本体価格:1,300 円+税
 
詳細を見る
子どもの尊さと子ども期の保障 子どもの尊さと子ども期の保障
コロナに向きあう知恵
 増山均/著
978-4-406-06627-3
A5判並 240P
新日本出版2021/10
 
詳細を見る
価格:2,420 円(税込)
児童憲章制定70周年の今年、新型コロナウイルスの感染拡大でおきている子どもの生活と発達の危機に正面から向き合い、家庭、地域、学校など、子どもたちが生活するあらゆるところで積み重ねられる工夫と努力。子どもたちに寄り添い、共に歩む「子どもを守る社会的な運動」が知恵を出し合った取り組みの記録と今後への展望。
子どもの尊さと子ども期の保障
子どもの尊さと子ども期の保障
コロナに向きあう知恵
本体価格:2,200 円+税
 
詳細を見る
シリーズ戦争子どもたちが綴った戦争体験 シリーズ戦争子どもたちが綴った戦争体験
第1巻 勝って来るぞといさましく new
 村山士郎
978-4-406-06620-4
A4変型上 64P
新日本出版2021/9
 
詳細を見る
価格:3,850 円(税込)
日本は昔、戦争をしました。その時子どもたちは、戦争する日本を一生懸命応援していたのです。日本が中国などをやっつけて従わせることが正しいと信じて…。子どもたちはなにを思い、考え、どう戦争を支えていたのか。子どもたちが当時綴った作文から読み解きます。当時の資料も豊富に収録し、理解を助けるシリーズ開始。
シリーズ戦争子どもたちが綴った戦争体験
シリーズ戦争子どもたちが綴った戦争体験
第1巻 勝って来るぞといさましく new
本体価格:3,500 円+税
 
詳細を見る
悩む心に寄り添う 悩む心に寄り添う
自分はダメな人間――そんな気持ちのあの人のために
 高垣忠一郎
978-4-406-06619-8
四六判並 232P
新日本出版2021/7
 
詳細を見る
価格:1,870 円(税込)
40年以上のカウンセラー人生で問題を痛感してきたのは、人々が抱える自己否定感。それが最近、より深くなっている――そう考える著者がその背景と克服を語った一冊。人々はなぜ自分を否定するか、そもそも「自分」とは何か、心理臨床の豊かな経験をふまえ、ひきこもりや登校拒否などをはじめ現代人の心の問題に向き合う。
悩む心に寄り添う
悩む心に寄り添う
自分はダメな人間――そんな気持ちのあの人のために
本体価格:1,700 円+税
 
詳細を見る
曠野の花 曠野の花
貧困に苦しむ人々とその支援者たちに通い合う心
 木曽ひかる
978-4-406-06610-5
四六判上 208P
新日本出版2021/8
 
詳細を見る
価格:2,310 円(税込)
2019年、アルコール依存症の男性、両親の離婚で父親に引き取られた幼い姉弟、高齢のホームレス、解雇された外国人労働者、孤独な少年などが暮らしているN市中央区。新人生活保護ケースワーカーや民生委員らを中心に、彼らの抱える悲哀に寄り添い、支援しようとする人々を描く。この国の貧困問題を問う8編の物語。
曠野の花
曠野の花
貧困に苦しむ人々とその支援者たちに通い合う心
本体価格:2,100 円+税
 
詳細を見る
ひきこもっていても元気に生きる ひきこもっていても元気に生きる
生きづらさの中でも自分らしく生きるということ
 高井逸史/編著 藤本文朗/編著 森下博/編著
978-4-406-06606-8
四六判並 224P
新日本出版2021/6
 
詳細を見る
価格:1,870 円(税込)
ひきこもる人が増え、高齢者との二人暮らしというケースも増加。偏見の目で見られがちですが、他者との優劣を常に意識させられるような学校や職場で、孤立や脱落感、いじめなどに深く悩んだ末の選択である場合が少なくありません。就学や就労を性急にめざさない支援で当事者が元気になった事例に注目し問題を捉え直します。
ひきこもっていても元気に生きる
ひきこもっていても元気に生きる
生きづらさの中でも自分らしく生きるということ
本体価格:1,700 円+税
 
詳細を見る
ひきこもっていても元気に生きる ひきこもっていても元気に生きる
生きづらさの中でも自分らしく生きるということ new
 高井逸史/編著 藤本文朗/編著 森下博/編著
ISBN978-4-406-06606-8
四六判並 224P
新日本出版2021/6
 
詳細を見る
価格:1,870 円(税込)
ひきこもる人が増え、高齢者との二人暮らしというケースも増加。偏見の目で見られがちですが、他者との優劣を常に意識させられるような学校や職場で、孤立や脱落感、いじめなどに深く悩んだ末の選択である場合が少なくありません。就学や就労を性急にめざさない支援で当事者が元気になった事例に注目し問題を捉え直します。
ひきこもっていても元気に生きる
ひきこもっていても元気に生きる
生きづらさの中でも自分らしく生きるということ new
本体価格:1,700 円+税
 
詳細を見る
日韓の歴史をたどる 日韓の歴史をたどる
欠落させられた植民地支配、侵略と加害の歴史を問う new
 赤旗編集局/編
ISBN978-4-406-06591-7
四六判並 144P
新日本出版2021/4
 
詳細を見る
価格:1,650 円(税込)
2018年、韓国の大法院が日本企業に戦時中の徴用工への損害賠償を命じたのをきっかけに、日韓関係が急激に悪化。韓国バッシングをくり返しすマスメデイアが報じない不都合な真実とは。植民地支配下の朝鮮半島で日本が何をしたのか、各時代の専門研究者20人が、欠落させられた日本の侵略と加害の歴史を伝える。
日韓の歴史をたどる
日韓の歴史をたどる
欠落させられた植民地支配、侵略と加害の歴史を問う new
本体価格:1,500 円+税
 
詳細を見る
教師増員論 教師増員論
政府に過誤あり! これは日本の教育にとって「事件」です
 藤森毅/著
ISBN978-4-406-06590-0
四六判並 264P
新日本出版2021/4
 
詳細を見る
価格:1,870 円(税込)
授業準備の時間もない⎯⎯⎯⎯異常な長時間労働で疲弊する教師たち。なぜ「学校の働き方改革」が叫ばれても事態は好転しないのか。本書は制度の歴史を詳しく検討し、法に基づけば本来必要だった増員がなされていないことを解明します。残業代ゼロの転換、少人数学級化への動きにとっても大切な視点を提供する労作です。
教師増員論
教師増員論
政府に過誤あり! これは日本の教育にとって「事件」です
本体価格:1,700 円+税
 
詳細を見る
ふくしま 人のものがたり ふくしま 人のものがたり
原発事故で生活を奪われた人々の、深い痛みと再生を描く new
 渡辺一枝
978-4-406-06559-7
四六判並 248P
新日本出版2021/3
 
詳細を見る
価格:1,980 円(税込)
原発事故で生活が一変した、ふくしまの五人の人生に丁寧に向き合い、それぞれの感情の襞奥に分け入って綴られた物語。仮設住宅住民の支援隊リーダー、野球少年から住職になり「半農半僧」生活を目指す人、高らかな笑い声で伝統料理作りをする女性、原発の技術者で裁判原告代表の人、帰宅困難区域の夫婦の人生から、あなたは何を見いだしますか?
ふくしま 人のものがたり
ふくしま 人のものがたり
原発事故で生活を奪われた人々の、深い痛みと再生を描く new
本体価格:1,800 円+税
 
詳細を見る

戻る1 2 3  4 5 6..27次へ

最近チェックした商品 クリア