本の夢 本のちから 本の夢 本のちから
未知と魅惑にあふれた活字の大海へダイブ!
 椎名誠
ISBN978-4-406-06281
四六判並 264P
新日本出版2018/9
 
詳細を見る
本体価格:1,800 円+税
子どもの頃から大の本好きだった著者。“本は冒険だ!”と感じ取り、長じて幾多の辺境地を巡る旅することに──。「泣けるぞロバやヤクとの旅」だけでなく、本の世界はさらに広く、ウィルスから宇宙、とって返して、かつおぶしやアワビの話、スリッパ問題まで、際限なく広がる「椎名ワールド」が炸裂! 人の奥深い優しさや面白さが味わえる1冊です。
本の夢 本のちから
本の夢 本のちから
未知と魅惑にあふれた活字の大海へダイブ!
本体価格:1,800 円+税
 
詳細を見る
200歳のマルクスなら どう新しく共産主義をが論じるか 200歳のマルクスなら どう新しく共産主義をが論じるか

 聽濤 弘
978-4-7803-0983-6
四六判224頁
かもがわ出版2018/9
 
詳細を見る
本体価格:2,200 円+税
ロシア革命もソ連の崩壊も資本主義の変容も実体験したマルクスなら、目標とするどんな共産主義どう描くのだろうか!?ポスト資本主義の行方を問う話題作。
200歳のマルクスなら どう新しく共産主義をが論じるか
200歳のマルクスなら どう新しく共産主義をが論じるか

本体価格:2,200 円+税
 
詳細を見る
若者よ、マルクスを読もうV 若者よ、マルクスを読もうV
アメリカとマルクスー生誕200年に new
  内田 樹 ・ 石川 康宏
978-4-7803-0984-3
四六判282頁
かもがわ出版2018/9
 
詳細を見る
本体価格:1,800 円+税
マルクスの見方、読み方を変える衝撃の本が登場する!
大好評シリーズの4冊目。テキサスへの移住のため手続きをしたマルクス、アメリカの最大新聞の常連執筆者となり、亡命して南北戦争で北軍に入った30万人の同志ともどもリンカーンを支えた姿を通じて、マルクスの見方が変わる
若者よ、マルクスを読もうV
若者よ、マルクスを読もうV
アメリカとマルクスー生誕200年に new
本体価格:1,800 円+税
 
詳細を見る
党綱領の未来社会論を読む 党綱領の未来社会論を読む
new
 不破哲三
四六判 96ページ
【要送料】
日本共産党2018/8
 
詳細を見る
本体価格:463 円+税
資本主義を乗り越えた社会は、どんな社会となるか─。マルクス生誕200年にあたり、「日本共産党綱領の未来社会論を読みながら、そこにマルクスの理論がどう生きているか、21世紀の日本と世界の情勢の発展に即して、マルクスの見地のどのような現代化がはかられているか、を勉強してゆきたいと思います」
党綱領の未来社会論を読む
党綱領の未来社会論を読む
new
本体価格:463 円+税
 
詳細を見る
水道の民営化・広域化を考える 水道の民営化・広域化を考える
いのちの水をどう守るのか new
 尾林 芳匡(編著), 渡辺 卓也(編著)
9784880376806
180ページA5
自治体研究所2018/7
 
詳細を見る
本体価格:1,700 円+税
押し寄せる老朽化、料金6割上昇、人口減に維持困難……、これらは水道について語られる言説だ。国は、水道法改正を視野に置いて、この危機を乗り越えようとしている。一つは、地方公共団体が水道事業者のまま、運営を民間事業者に設定すること。二つめは、基盤強化のための基本方針を定め、都道府県が関係市町村の同意を得て強化計画を策定し、広域化を図り、スケールメリットを得ること。つまり、民営化と広域化だ。はたして、この方向を導き出した分析は正しいのか。すでに、各地で起こっている「水」めぐる民営化と広域化の動きを検証して、「いのちの水」をどう守っていくか多角的に考える。
水道の民営化・広域化を考える
水道の民営化・広域化を考える
いのちの水をどう守るのか new
本体価格:1,700 円+税
 
詳細を見る
秩父事件再発見 秩父事件再発見
民主主義の源流を歩く new
 ツルシカズヒコ
978-4-406-06256-5
四六判並 112P
新日本出版2018/7
 
詳細を見る
本体価格:1,600 円+税
明治政府の圧制を改めるために民衆が蜂起した秩父事件は、長い間「暴徒による暴動」視され、事件関係者の末裔も口を閉ざし続けた。その民衆蜂起が現在の日本国憲法に結実した民主主義の源流であったことを明らかにするために、地道に研究と顕彰をすすめてきた人たちを取材し、秩父事件を再評価するユニークな歴史紀行。
秩父事件再発見
秩父事件再発見
民主主義の源流を歩く new
本体価格:1,600 円+税
 
詳細を見る
あいまいさを引きうけて あいまいさを引きうけて
日常を散歩する3 new
 清水 眞砂子
978-4-7803-0964-5
四六判上製 286頁
かもがわ出版 2018/5
 
詳細を見る
本体価格:2,200 円+税
問いを飴玉のように口の中でころがして楽しんできた・・・何年も、時に何十年も
児童文学に描かれた“子ども”像を探る「敗者としての子どもたち」、読者は心を豊かにするかと問う講演「本を読むこと、壊されること」。『トムは真夜中の庭で』の作者フィリッパ・ピアスへのインタビューや、「ゲド戦記」や乙骨淑子をめぐる鶴見俊輔との対話。「ゲド」の作者アーシュラ・K・ル=グヴィンへの追悼文も収録。
あいまいさを引きうけて
あいまいさを引きうけて
日常を散歩する3 new
本体価格:2,200 円+税
 
詳細を見る
犬房女子 犬房女子
犬猫殺処分施設で働くということ
 藤崎 童士
ISBN 9784272330911
4-6・224ページ
大月書店2018/3
 
詳細を見る
本体価格:1,600 円+税
2013年春、動物愛護法改正に伴い、熊本県動物管理センターで働き始めた玲と和美。
ガス室での殺処分が漫然と続く職場で、犬猫たちを救おう、せめて環境を改善しようと奮闘するも――。
現場のリアルに迫るノンフィクション。
犬房女子
犬房女子
犬猫殺処分施設で働くということ
本体価格:1,600 円+税
 
詳細を見る
マルクス 資本論の哲学 マルクス 資本論の哲学

 熊野 純彦
ISBN 9784004316961
新書 ・ 288頁
岩波書店 2018/1
 
詳細を見る
本体価格:880 円+税
もし三度目の《世界革命》が起こりうるとして,今なおこの世界の枠組みを規定している資本制について,最も行きとどいた分析を提供しているこの書を踏まえる事なしにはあり得ないだろう.マルクスの原理的な思考の深度と強度,そして「資本制が圧しつぶしてゆくちいさな者たちへの視線」に寄り添いつつ語る,本格的入門書.
マルクス 資本論の哲学
マルクス 資本論の哲学

本体価格:880 円+税
 
詳細を見る
妻を看取る 妻を看取る
老コミュニストの介護体験記
 有田 光雄
ISBN 9784874986493
4-6・216ページ
高文研 2018/5【要送料】
 
詳細を見る
本体価格:1,600 円+税
戦後、学生時代から共産主義に共鳴し、民主主義と労働運動に文字通り奔走してきた著者。レッドパージや運動先で失職をくり返しながら、やがて国政選挙に5度出馬するも落選。その著者を経済的にも精神的にも支え続けてきた妻が病に倒れ寝たきりに――。

労働運動一筋に生きたコミュニストは、「要介護5」に認定された畏友の妻を、自宅での介護を選択します。激動の戦後を生き抜いた夫婦の、尊敬と慈愛に満ちた『老々介護』6年間の記録!
妻を看取る
妻を看取る
老コミュニストの介護体験記
本体価格:1,600 円+税
 
詳細を見る

戻る1 2 3  4 5 6..20次へ

最近チェックした商品 クリア