歴史を見る、音楽をする 歴史を見る、音楽をする
時を越え、時を継いで、生きる、歌う
 池辺晋一郎
ISBN978-4-406-06257-2
四六判並 200P
新日本出版2018/6
 
詳細を見る
本体価格:2,000 円+税
兵士として大陸や南方に動員され、還らなかった若き音楽家たちを知っていますか? その作品を今の時代に聴き、演奏する意味を、音楽評論家の小宮多美江さん、「無言館」館主の窪島誠一郎さんとの鼎談で。そして「戦後60年」の年に著者が書いていたことが今の日本社会につながるエッセイの数々。楽しく、深い一冊です。

















歴史を見る、音楽をする
歴史を見る、音楽をする
時を越え、時を継いで、生きる、歌う
本体価格:2,000 円+税
 
詳細を見る
手怎}ンガで憲法九条を読む 手怎}ンガで憲法九条を読む
new
 マンガ・手恷。虫 解説・小森陽一
978-4-86412-135-4
244頁/A5判・並製
子どもの未来社2018/6
 
詳細を見る
本体価格:1,500 円+税
手塚治虫の永遠のテーマ「生命の尊さ」が貫かれた珠玉の七編、未来を見つめ続けた手塚治虫の確かな眼差しが今、憲法九条を問い直す。作品解説は全国「九条の会」事務局長の小森陽一氏。
手怎}ンガで憲法九条を読む
手怎}ンガで憲法九条を読む
new
本体価格:1,500 円+税
 
詳細を見る
トランプ王国の素顔 トランプ王国の素顔
元NHKスクープ記者が王国で観たものは new
 立岩陽一郎
ISBN978-4-87154-159-6
四六判/256頁
あけび書房 2018/6
 
詳細を見る
本体価格:1,600 円+税
「トランプは裸の王様だ」。多くの国民から聞こえる声。アメリカ国民はトランプに何を求めているのか。メディアではあまり報じられていない国民各層のありのままの声を、元NHKスクープ記者がルポ。
吉岡忍(作家、日本ペンクラブ会長)、山本浩之(毎日放送「ちちんぷいぷい」メインMC)推薦。
トランプ王国の素顔
トランプ王国の素顔
元NHKスクープ記者が王国で観たものは new
本体価格:1,600 円+税
 
詳細を見る
あいまいさを引きうけて あいまいさを引きうけて
日常を散歩する3 new
 清水 眞砂子
978-4-7803-0964-5
四六判上製 286頁
かもがわ出版 2018/5
 
詳細を見る
本体価格:2,200 円+税
問いを飴玉のように口の中でころがして楽しんできた・・・何年も、時に何十年も
児童文学に描かれた“子ども”像を探る「敗者としての子どもたち」、読者は心を豊かにするかと問う講演「本を読むこと、壊されること」。『トムは真夜中の庭で』の作者フィリッパ・ピアスへのインタビューや、「ゲド戦記」や乙骨淑子をめぐる鶴見俊輔との対話。「ゲド」の作者アーシュラ・K・ル=グヴィンへの追悼文も収録。
あいまいさを引きうけて
あいまいさを引きうけて
日常を散歩する3 new
本体価格:2,200 円+税
 
詳細を見る
右派はなぜ家族に介入したがるのか 右派はなぜ家族に介入したがるのか
憲法24条と9条
 中里見 博 他5人
ISBN 9784272350438
4-6・208ページ
大月書店2018/5
 
詳細を見る
本体価格:1,600 円+税
「個人の尊厳」と「両性の本質的平等」を掲げる24条は、9条と並んで改憲のターゲットとされてきた。
――それはなぜか?
「家族」を統制しようとする右派の狙いを読み解き、24条と9条を柱とする「非暴力平和主義」を対置する。
右派はなぜ家族に介入したがるのか
右派はなぜ家族に介入したがるのか
憲法24条と9条
本体価格:1,600 円+税
 
詳細を見る
犬房女子 犬房女子
犬猫殺処分施設で働くということ
 藤崎 童士
ISBN 9784272330911
4-6・224ページ
大月書店2018/3
 
詳細を見る
本体価格:1,600 円+税
2013年春、動物愛護法改正に伴い、熊本県動物管理センターで働き始めた玲と和美。
ガス室での殺処分が漫然と続く職場で、犬猫たちを救おう、せめて環境を改善しようと奮闘するも――。
現場のリアルに迫るノンフィクション。
犬房女子
犬房女子
犬猫殺処分施設で働くということ
本体価格:1,600 円+税
 
詳細を見る
『国体論 菊と星条旗』 『国体論 菊と星条旗』
天皇とアメリカ 誰も書かなかった日本の深層! new
 白井 聡
ISBN978-4-08-721028-6
【要送料】
集英社 2018/5
 
詳細を見る
本体価格:940 円+税
明治維新から現在に至るまで、日本社会の基軸となってきたものは「国体」である——。
 象徴天皇制の現代社会で「国体」? それは死語ではないのか? 否、「国体」は戦後もこの国を強く規定している。一九四五年八月、大日本帝国は「国体護持」を唯一の条件として敗戦を受け容れた。ただし、その内実は激変した。「戦後の国体」とは、天皇制というピラミッドの頂点に、アメリカを鎮座させたものなのだ。
 なぜ、かくも奇妙な「国体」が生まれたのか。「戦後の国体」は、われわれをどこに導くのか。『永続敗戦論』の白井聡による、衝撃作!
『国体論 菊と星条旗』
『国体論 菊と星条旗』
天皇とアメリカ 誰も書かなかった日本の深層! new
本体価格:940 円+税
 
詳細を見る
風立つときに 風立つときに
語れない傷、悲しみとともに生きることと私たちは向き合えるのか。
 
ISBN978-4-406-06253-4
四六判上 264P
新日本出版 2018/5
 
詳細を見る
本体価格:2,300 円+税
福島から自主避難し橘小学校に転校してきた水沢姉妹。母親は「福島から来たことを隠して欲しい」と担任の田代由岐に頼む。消し去ることも語ることもできない被災者たちの悲しみと傷痕に寄り添いながら、彼女たちと交流を深めていく由岐。もし「私」が同じ立場だったら――そう問わずにはいられない感動の長編。
風立つときに
風立つときに
語れない傷、悲しみとともに生きることと私たちは向き合えるのか。
本体価格:2,300 円+税
 
詳細を見る
9条を活かす日本 9条を活かす日本
世界に誇れる「戦争をしない、させない」日本をつくる! new
 伊藤千尋
ISBN978-4-406-06254-1
四六判並 240P
新日本出版 2018/5
 
詳細を見る
本体価格:1,600 円+税
世界の82の国を現地で取材してきた著者が、体験的に実感した「15%の法則」とは? 15%の市民がいっせいに目立つ行動をすれば、「社会の空気を変える」という米国の9・11、ベルリンの壁の崩壊、南米の民主化等々の経験を生き生きと語る書。安倍改憲の野望を打ち砕く、様々な力がこの日本に息づいていることが実感できる、著者渾身の書き下ろし。
9条を活かす日本
9条を活かす日本
世界に誇れる「戦争をしない、させない」日本をつくる! new
本体価格:1,600 円+税
 
詳細を見る
マルクス 資本論の哲学 マルクス 資本論の哲学

 熊野 純彦
ISBN 9784004316961
新書 ・ 288頁
岩波書店 2018/1
 
詳細を見る
本体価格:880 円+税
もし三度目の《世界革命》が起こりうるとして,今なおこの世界の枠組みを規定している資本制について,最も行きとどいた分析を提供しているこの書を踏まえる事なしにはあり得ないだろう.マルクスの原理的な思考の深度と強度,そして「資本制が圧しつぶしてゆくちいさな者たちへの視線」に寄り添いつつ語る,本格的入門書.
マルクス 資本論の哲学
マルクス 資本論の哲学

本体価格:880 円+税
 
詳細を見る

戻る1 2 3 4  5 6 7..76次へ

最近チェックした商品 クリア