子どもの観る目をはぐくむ植物探検ブック! 子どもの観る目をはぐくむ植物探検ブック!
園庭は季節を感じる窓
 小泉 昭男
978-4-7803-1139-6
B5判変型 128頁
かもがわ出版2021/2
 
詳細を見る
価格:2,200 円(税込)
園庭は五感を育む空間
身近な自然と子どもが触れあうときの接し方や、自園の園庭の植物を知らない人が多いと感じます。著者は、植物を身近に感じてもらうきっかけづくりとして、園庭で植えて欲しい植物など含め約120種類を紹介します。
子どもがその空間で受けた刺激を、大人(保育士)はどうやって活かし保育につなげるか。保育する大人の関わりが重要。まず身近な植物を知ってもらいたいと植物の名前の由来や、遊び方、どんな種類のチョウが来る植物かなどを紹介します。植物は、子どもの成長する目線に合わせて分類しました。
子どもの観る目をはぐくむ植物探検ブック!
子どもの観る目をはぐくむ植物探検ブック!
園庭は季節を感じる窓
本体価格:2,000 円+税
 
詳細を見る
コロナ・パンデミックと日本資本主義 コロナ・パンデミックと日本資本主義

 友寄 英隆【著】
9784761707255
A5判 163p
学習の友2020/10
 
詳細を見る
価格:1,760 円(税込)
コロナ・パンデミックと日本資本主義
コロナ・パンデミックと日本資本主義

本体価格:1,600 円+税
 
詳細を見る
10年後の福島からあなたへ 10年後の福島からあなたへ
new
  武藤 類子 著
9784272331017
4-6・160ページ
大月書店2021/2
 
詳細を見る
価格:1,650 円(税込)
「私たちはいま、静かに怒りを燃やす東北の鬼です」――自然とともに生きる生活の豊かさと、それを奪われた悲しみ、分断されていく故郷への思い。事故責任を問う運動の先頭に立ってきた著者が10年にわたり綴った福島の実像。
10年後の福島からあなたへ
10年後の福島からあなたへ
new
本体価格:1,500 円+税
 
詳細を見る
これならわかる韓国・朝鮮の歴史Q&A〔第2版〕 これならわかる韓国・朝鮮の歴史Q&A〔第2版〕

  三橋 広夫 著
9784272502271
A5・160ページ
大月書店2021/2
 
詳細を見る
価格:1,760 円(税込)
数千年に及ぶ日本列島との交流。三国時代から統一国家に至る過程。日本の植民地支配と解放、南北分断。さらに韓国の民主化と韓流ブームまで一挙解説。定番書となった初版(2002年)を増補改訂。
これならわかる韓国・朝鮮の歴史Q&A〔第2版〕
これならわかる韓国・朝鮮の歴史Q&A〔第2版〕

本体価格:1,600 円+税
 
詳細を見る
核なき時代を生きる君たちへ 核なき時代を生きる君たちへ
核不拡散条約50年と核兵器禁止条約 new
 安斎 育郎
978-4-7803-1143-3
四六判218頁
かもがわ出版2021/3
 
詳細を見る
価格:1,980 円(税込)
発効!核兵器禁止条約その活かし方を語ろう
「核兵器禁止条約」の1月22日発効にあわせ、核なき世界を実現するために、同条約をどう活用し、被爆国日本はどう対応すべきか、先生と生徒2人が語り合う。
全編対話形式。機能不全の「不拡散条約」50年の功罪も明らかにし、1冊で核軍縮の過去・現在・未来がつかめる読本となっている。
科学者と若者が縦横に対話する「核軍縮」の過去・現在・未来
核なき時代を生きる君たちへ
核なき時代を生きる君たちへ
核不拡散条約50年と核兵器禁止条約 new
本体価格:1,800 円+税
 
詳細を見る
ふくしま 人のものがたり ふくしま 人のものがたり
原発事故で生活を奪われた人々の、深い痛みと再生を描く new
 渡辺一枝
978-4-406-06559-7
四六判並 248P
新日本出版2021/3
 
詳細を見る
価格:1,980 円(税込)
原発事故で生活が一変した、ふくしまの五人の人生に丁寧に向き合い、それぞれの感情の襞奥に分け入って綴られた物語。仮設住宅住民の支援隊リーダー、野球少年から住職になり「半農半僧」生活を目指す人、高らかな笑い声で伝統料理作りをする女性、原発の技術者で裁判原告代表の人、帰宅困難区域の夫婦の人生から、あなたは何を見いだしますか?
ふくしま 人のものがたり
ふくしま 人のものがたり
原発事故で生活を奪われた人々の、深い痛みと再生を描く new
本体価格:1,800 円+税
 
詳細を見る
裁かれなかった原発神話 裁かれなかった原発神話
福島第二原発訴訟の記録 new
 松谷 彰夫
978-4-7803-1142-6
四六判288頁
かもがわ出版2021/2
 
詳細を見る
価格:1,980 円(税込)
原告たちの法廷闘争と今を追う
福島第一原発事故の36年前、その安全性に疑問を抱き、設置許可取り消しを求めて国に挑んだ住民たちがいた。地裁、高裁、最高裁ー。
司法は訴えを退けたが、3・11事故が住民の正しさを悲惨な形で立証した。
彼らは何を訴え続けたのか。屈せざる闘いの軌跡と今を追う。
裁かれなかった原発神話
裁かれなかった原発神話
福島第二原発訴訟の記録 new
本体価格:1,800 円+税
 
詳細を見る
私の反原発人生と「福島プロジェクト」の足跡 私の反原発人生と「福島プロジェクト」の足跡
new
 安斎 育郎
978-4-7803-1150-1
四六判200頁
かもがわ出版2021/3
 
詳細を見る
価格:1,980 円(税込)
岐路に立つ 日本の原発政策
原発事故から福島通い10年間、放射線調査と復興計画を提言。
国・電力会社から危険人物扱いされるも、反原発を貫いた反骨の人生を語る。
私の反原発人生と「福島プロジェクト」の足跡
私の反原発人生と「福島プロジェクト」の足跡
new
本体価格:1,800 円+税
 
詳細を見る
政党助成金、まだ続けますか? 政党助成金、まだ続けますか?
安倍自民党本部主導選挙・河井議員夫妻の 「1億5千万円買収事件」から new
 上脇博之/著
9784889009910
A5判146ページ
日本機関紙出版センター
 
詳細を見る
価格:1,320 円(税込)
河井克行・案里議員夫妻の多数人買収≠ノ使われた1億5000万円のほとんどは政党助成金という国民の税金! この買収を主導したのは、安倍・菅・二階ら自民党本部だが、彼らは未だに何の説明責任も果たしていない。26年前から「政治腐敗防止」を表向きの理由に、毎年320億円が政党助成金として消費されてきたが、「政治とカネ」の問題は一向に無くならない。コロナ禍の下、まさにこんな税金の象徴的無駄遣いは、もういい加減に止めるべきではないだろうか
政党助成金、まだ続けますか?
政党助成金、まだ続けますか?
安倍自民党本部主導選挙・河井議員夫妻の 「1億5千万円買収事件」から new
本体価格:1,200 円+税
 
詳細を見る
検証 介護保険施行20年 検証 介護保険施行20年
介護保障は達成できたのか
 芝田 英昭(編著),
9784880377186
A5 248ページ
自治体問題研究所2020/12
 
詳細を見る
価格:2,420 円(税込)
介護保険が目的とした「社会的入院の解消」「介護の社会化」「介護離職の解消」等は達成できたのか。果たして介護保険は必要とするサービスを提供しているのか、市場化・営利に走る介護現場の深刻な人材不足、保険者である市町村の混乱をどうするのかなど、介護保険が高齢者福祉に与えた影響をとらえつつ考察する。また、介護保険の利用当事者として「認知症の人と家族の会」の運動を跡づけ、劣悪な労働環境に置かれる在宅介護の現場を実態報告する。併せて、同様な介護保険制度をもつドイツ、韓国の現状レポートを収録。権利としての社会保障の視点から「介護保障とは何か」を総合的にとらえる
検証 介護保険施行20年
検証 介護保険施行20年
介護保障は達成できたのか
本体価格:2,200 円+税
 
詳細を見る

戻る1.. 3 4 5 6  7 8 9..103次へ

最近チェックした商品 クリア